慶弔のお知らせ トップページ 

石岡繁雄先生がお亡くなりになりました

平成18年8月15日午前9時7分、大動脈瘤破裂で、石岡繁雄先生がお亡くなりになりました。先生は三重県鈴鹿市にお住まいでした。

昭和39年に豊田高専に着任されてから、昭和46年までの7年間、私たちの母校で教鞭を執ってくださいました。また先生は、来たアルプスで起きたナイロンザイルの事故で弟さんをなくされたことで、ナイロンザイルが岩角に弱いことを実証。これが井上靖の『氷壁』のモデルになりました。

先生のプロフィールその他については、以下のサイトに詳しく書かれています。

http://www.geocities.jp/shigeoishioka/index.html(このサイトは音楽が鳴ります。別ウインドウで開きます)


※この記事は斎藤英徳さん(A-2)からのお知らせを元にに作成しました。

戻る