質問受付ページへ戻る トップページ 

いただいた[質問4]への回答

質問内容

自己PRなどで,自分が学校で学んできた学力や技術を推したほうがいいのか,
それとも,コミュニケーション能力などや対人能力などを重視して話したほうがよいのか教えてほしい。


回答

(8名から回答が寄せられました)
------------------
※質問の【推す】という意味が理解できませんが、【押す】ということかな?
であるならば、
★面接官に対して「自分を印象づけよう」と、意識し過ぎない方がベターです。
・行き過ぎた自己主張(誇張)はかえって逆効果です。
・要は自分がやってきたこと、関わってきたことなどから、自身が何を感じ、考え、悩み、学んだかを簡潔に整理しておき、それらを落ち着いて伝えることのほうが大切です。
・前述の内容を意識したうえであれば、自己PRは「学問・技術」でも「コミュニケーション」でもどちらでも構いません。
★自己PRは確かに「絶好の機会」ではありますが、基本は以下の通りだと考えてください
・堂々と答えるは良いことですが、自信過剰は禁物です。
・ 質問されたこと(のみ)に順序よく、淡々と、はっきり答えてください。
(建設業)
------------------
・学力・技術力も対人能力もその方の能力ですので、特にどちらを強調ということではないと思います。
・必要なことは本来の自分の実力と人間性をわかりやすく説明するということです。
・ただし、学力、技術力のみのPRは避けていただきたいと思います。採用する側は、まずは職場が活発で雰囲気を保て、積極的な人材を求めると考えられます。
・そういうことから、一般的には自分の特徴である学力などに人間性を強調する内容のPRをすることが良いと思います。
・なお、あなたが就職したい会社が、個人プレーの組織で、実力のみを要求する会社であるならば、それなりにPRすることを考えればよいでしょう。
(公務員)
--------------------
両方がバランスよく伝わるようなエピソードがあるといいですね。
 面接官は、いろいろな質問をとおして、あなたが入社した場合、自社でしっかり働けそうかを見極めようとしています。
 実際の業務では、同僚や取引先との調整が必要な場面が多くありますので、両方をうまくつたえて「技術的な強みを生かしながら周りとうまくコミュニケーションをとりながら仕事を進められそう!」というイメージを面接官に持って貰えるようにしましょう。
(例)・テスト勉強を友達と協力(それぞれ得意教科を教えあうなど)して乗り切った
・難しい実験を班員で分担して乗り切った、など 
(製造業)
-----------------
個人的には、コミュニケーション能力、対人能力を重視します。
学力や技術は会社に入ってからでも身につけることが出来ます。
また、違う仕事に就かなければならないこともあります。
それに対して、コミュニケーション能力などは、人の基本的な部分です。
会社に入って一緒にやっていけるか? この人は頑張れそうなのか? 上司の言うことを聞きそうか? など根本的なところなので、私個人としてはこちらを重視します。
ただし、スペック採用や現在の学力、技術が直接、希望の会社に合致するようなら、そちらをアピールすべきです。
いずれにしろ、具体的に話せる方をアピールしたほうがいいと思います。
(薄っぺらな話は面接官に見抜かれます)
(製造業)
---------------
・一概には云えませんが・・。学校で学んだことで、他人(面接官に・他の学部や院の連中)に誇れるようなことがあれば、是非とも云うべきと考えます。例えば「構造計算が得意です。」「数学が何より好きです。」「外国語が得意です。」等々  優れていれば、それをPRすべきですが、あまり優れていなければ、真面目にやってきましたと説明するべきでは。
(建設業)
----------------
どちらでも良いが、「自分はこんな事を好きでやってきたので得意です。」と言った言い方がベター。
(コンサル)
---------------
・学業について語ってくれた学生には、次には対人関係を確認する質問を投げかけます。対人関係をPRしてくれた学生には、次の質問では学業について聞きます。面接官はそうやって学生の能力全体を把握しようと努めています。
・ですので、自己PRする内容は学業の話でも、対人関係の話でも良いと思います。
・自分が一番自信を持てる話題を選んで、堂々と話してください。
(製造業)
-------------
自己ピーアルの内容に関しては、実際の面接の場で事前に準備ができるので、長い文章を
暗記されて答える方が多いですが、面接官の立場だと一言で自己をピーアルしてその理由を簡単に答えるのが良いと感じます。自己ピーアルは印象強く、長くても1分以内した方がよいです。
 回答は自己ピーアルの場合、分野でなく、面接官に一言で印象を与えることです。
 例えば、「英語能力はTOEICnnn点、海外留学経験もある」
(建設業)
--------------
【学生諸君へ】同窓会からの回答に対して反応を返してくれると嬉しい
・回答に対する追加質問は、質問受け付けのコーナーからお願いします。
・回答に対する感想を歓迎します。実名・匿名どちらでも結構ですので、同窓会事務局へメール、レターorメモをください。

戻る