質問受付ページへ戻る トップページ 

いただいた[質問63]への回答

質問内容

面接で落ち着いて話すためにはどうしたら良いですか。


回答

(9名の方から回答が寄せられました)
----------
練習を積んでください。直前にストレッチやぴょんぴょん飛び跳ねて体をほぐすとリラックスできます。(他人に知られないようにやること。)
(建設業)
----------
入室するときに大きな声であいさつし、笑顔で自己紹介すると、相手も笑い返してくれることが多いので、落ち着けます。
(製造業)
----------
ご自分が思っているよりも、少しゆっくり話すように心がけてください。間を使うことも重要です。これらにより考える時間が与えられ、落ち着くことができるようになります。
(製造業)
----------
面接で落ち着いて話すことができれば、最高です。そのためには、面接の練習を何回も納得の行くまで実施すれば、落ち着いて話せます。
(製造業)
----------
質問に対して、即座に返答する必要はありません。一呼吸おいて、質問の意図を理解して、頭の中で何を話すべきか決めてから話してください。質問の意図と異なる返答を即座にするより、好印象になります。
(コンサル業)
----------
入念な準備をして臨んでください。やるべきことを実施したという自信があなたを落ち着かせます。自己分析、企業研究、面接練習等々やるべきことは分かっていますよね。
(製造業)
----------
細かなテクニックは殆ど面接官に見抜かれてしまいます。自分のこと(面接用の自分ではなく、真の自分)をしっかりアピールして、仮にその企業に落されたとして、果たして自分はその企業に入って幸せになれたのかと自問すれば、面接官は受験生が不幸にならないために採用しなかったのであって、なるようになります。
(製造業)
----------
誰でも初対面の人と落ち着いて話しをすることはできません。是非とも「模擬面接」を繰り返して下さい。多くの経験を積めば必ず慣れます。
(建設業)
----------
うまく話そうとせずにいつもの自分を見せる感じで話したらどうでしょう?
(製造業)
----------


◆事務局より
回答に対する追加質問、感想を歓迎します。

戻る