質問受付ページへ戻る トップページ 

いただいた[質問75]への回答

質問内容

開発職につく上で、私は大学に行き設計だけでなく製作も学ぼうと思っていますが、この経験をすることは強みになるのでしょうか。


回答

(6名の方から回答が寄せられました)
---------
どんな分野の勉強でも「自分の見識を広げよう」「あらゆることに興味を持って、学ぶ姿勢を持ち続けよう」とすることに意味があると思います。
たとえ会社ですぐに使うことがなくとも、その経験はどこかで必ず生きてくると思います。
(公務員)
---------
開発職でも製作は非常に重要です。
開発でもものづくりの基本が必要ですので、製作過程を知っているのは強みになります。逆に製作過程を知らなければ、いい開発は出来ないと思います。
(製造業)
---------
強みになると思います。
近年、製造業の悩みとして、実際に手を動かしてものを作った経験のある学生が少ないということがあります。そんな中、そのような経験は大きな強みとなります。
(製造業)
---------
強みになると考えます。
自分の考えで大学に進学し、進学後製作を学ぶという選択を行い、実際に学ぶ。そういう考え方、行動を評価します。
(製造業)
---------
現場(造り方)を知らずにまともな設計が出来るとは思えません。
ということでその考えに共感できます。大いに勉強していただきたいです。
(建設業)
---------
弊社では大卒,院卒の採用よりも,高専卒を入社後製造部で鍛えた方が有能と考えています。
高専卒で開発職に入れる職場であれば,高専卒で入ることをお勧めします。
(製造業)
---------

◆事務局より
回答に対する追加質問、感想を歓迎します。

戻る