質問受付ページへ戻る トップページ 

いただいた[質問108]への回答

質問内容

万が一スピーチに穴があり、そこを突かれた場合どのようにカバーをすればいいでしょうか。


回答

(10名の方から回答が寄せられました)
---------
そもそも完璧なスピーチなどありません。
何を云っても、面接官から違う角度から攻められれば、隙だらけになります。面接質問集等で繰り返し練習して、想定外の質問があっても、絶句せず、平常心で何かを返せるようにして下さい。日頃のトレーニングが重要です。
(建設業)
---------
面接はあなたの良さを分かってもらう場ですが、スピーチだとは思わないほうがいいです。
自分を必要以上によく見せようとしたり、取り繕おうとしたりすると必ずほころびがでます。それが気になるから面接官もそこを突くのです。それまでに自分自身のことをよく振り返り、自分のよいところを充分に理解して臨んでください。単なる言い間違いであれば、「申し訳ありません。言葉が足りませんでしたが、それは〜〜〜のことです」と素直に訂正しましょう。意図的に嘘をついたと思われるよりはるかにいいと思います。
(公務員)
---------
「さきほどは言葉足らずでしたが…、●●という側面もあります。」
「●●ではこのような考えです。また□□というような考え方もあると思います。」
等で、他の考え、複数の意見を持っていることを伝え、カバーされてはどうか。
(建設業)
---------
穴は無いほうがいいですが、例えば、「御指摘を受けた点につきましては、考えが及びませんでした。以後の参考とさせていただきます。」とかで良いのでは。
(公務員)
---------
内容によりけりですが、言い方に誤りがあれば素直に認め、言い直したほうがいいと思います。
ただあまりにも矛盾したことや何回もしていいわけではありませんので、注意しましょう。
(製造業)
---------
面接官は反応から人物像を見ているだけですので、取り繕う必要はありません。落ち着いて対応すべきです。
(公務員)
---------
正直に受け答えをしましょう。
(建設業)
---------
最終的に前向きな結論で終わるように話を持っていきましょう。
(製造業)
---------
本当に困ったら正直に答えた方が良いと思います。「申し訳ありませんが、それについては、勉強不足でした。」とか
(公務員)
---------
エントリーシートに書いた言葉は、質問されたら説明できるように準備しておいてください。
逆に説明できない難しい言葉やよくわからない専門用語は書かない方が良いです。もし質問されて答えられなかったら、素直にわかりませんと答えてください。ごまかそうとする返答は、誠実さの観点でマイナスになります。
(製造業)
---------

◆事務局より
回答に対する追加質問、感想を歓迎します。

戻る