質問受付ページへ戻る トップページ 

いただいた[質問120]への回答

質問内容

他社との比較をする際に具体的に他社の名前を出してもいいのですか

回答

(8名の方から回答が寄せられました)
----------
志望した社の特長にとどめ、他社名は出さないことをお勧めします。(経験が少ないなかで知ったかぶりの批判ととらないように)
(公務員)
----------
比較の仕方だと思いますが、他社をおとしめるような言い方をすると、たとえ面接を受けている会社を褒めるつもりでも逆効果になる場合があるので注意が必要です。
(公務員)
----------
場合によっては良いとは思いますが、お勧めしません。
なんでこっちにしたのかというような疑問をもたれるリスクや、中途半端な知識で恥を晒すリスクがあります。(ああ何も知らんのに(苦笑)ってなっています)それに対して得られるものがあるかと考えると、お勧めできません。 比較するよりも受ける会社の社訓なり社是なり経営理念なりを良く噛み砕いて説明できるようにした方が、よっぽどかわいいと思います。
(製造業)
----------
面接の場面と判断しての回答です。面接では、企業名を出すことは、まったく問題無いです。
具体的な企業名の方が話しがわかり易く、良いと思います。
(ソフト)
----------
構わないと思います。
(公務員)
----------
業種が極端に近くなければいいと思う。
(製造業)
----------
良いと思います。
でも、中途半端な比較の話しでは面接官の方が様々なことを知っているかもしれません。
(建設業)
----------
何を比較し、何が言おうとしているのかわかりませんが、いずれにしてもその場合は、事前に相当な勉強(調査)をしておく必要があります。
会社PRパンフやHP掲載の情報だけで、未公開の詳細情報を知らずして自分の考え(主張)だけを伝えることは、できる限り避けた方が良いと考えます。
(建設業)
----------

◆事務局より
回答に対する追加質問、感想を歓迎します。

戻る