事務局だより新着情報・お知らせ トップページ 

同窓会会費納入が低迷しています。みなさんのご協力をお願いします。

 右のグラフは、平成18年度の同窓会会費納入状況です。それぞれ5年ごとにまとめてありますが、だいたいの傾向を見ることができます。グラフ内の折れ線のうち、実線は実会員数で、破線が会費納入者数です。どのグラフを見ても、会員数と会費納入者数との間に大きな隔たりがあることが分かります。全学科の会員数は、途中、大きく増えていますが、これは1992年度に情報工学科が発足したためです。

 いずれの年代も、会費納入者数は低迷しています。どのグラフも最後に納入者数が向上しているように見えますが、これは2006年度の卒業生が全員(166人)初年度の会費を納めているからです。この状況を加味しても、グラフは若干上向いているだけとなっています。

 同窓会の活動は、すべて会員のみなさんにお納めいただく会費でまかなっています。年ごとに会員数は増加しているものの、納入率が下がっていては、本来行うべき活動に支障を来すことになってしまいます。ぜひとも、みなさんのご協力を強くお願いしたいと思います。

 また同窓会では、会費を納めやすくするために、5年間をまとめて納めていただくシステムも採用しています。毎年の納入が煩わしい方には、ぜひご活用いただきたいと思います。ただ、以前、5年納入をしてくださった方で、その後、5年以上が過ぎていらっしゃる方もあります。再度、ご自分の納入状況をご確認いただければと思います。

 同窓会は、同窓生の交流の場であり、同窓生の心のふるさとでもあります。会の活動を滞りなく続けるためにも、みなさんのご協力を重ねてお願い致します。